ふみの健康ブログ

あなたのもっと健康になりたいを応援!

ボーンブロススープの販売を始めました。

 

スリムでイキイキ活力ある身体を手に入れて笑顔と豊かさあふれる社会を実現する

お薬を否定する薬剤師、パーソナルヘルスコーチのかわばたふみこです。

 

ボーンブロススープを販売することに致しました。

 

■ボーンブロススープとは?

ボーンブロス(bone broth)とは「骨のだし汁」という意味で、牛、鶏、魚の骨を煮込んで出汁にしたスープのことです。骨髄や軟骨など、骨自体から栄養がたっぷり溶け出したボーンブロスは、狩猟時代の太古の昔より食されてきたスープです。

この太古のスープがニューヨークで復活し、美容、ダイエット、健康、栄養補給、整腸効果など現地ではメジャーになっています。

ニュージーランド産牧草牛の牛骨を使ったボーンブロススープ

「グラスフェッド・ボーンブロス」は、特に健康効果に優れたニュージーランド産牧草牛の牛骨、沖縄海塩(ぬちまーす)、有機ハーブを主原料に、牧草牛の良質な牛脂を加え、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルのバランスの良いボーンブロスに仕上げました。

 


■多種多様で豊富な栄養素
牛骨のボーンブロスは、コラーゲン、ゼラチンが熱分解されたアミノ酸、ミネラル(マグネシウムカリウム、カルシウム)、ビタミンB群など、多様な栄養素が豊富に含まれていると言われています。

コラーゲンは、脂肪燃焼を手助けするプロテインで、無駄のない筋肉を作り、腕や足や体幹を引き締めます。さらに、コラーゲンは肌にも良く、シワを消してくれます。コラーゲンおよびゼラチンは、濃厚な口当たりがあります。

マグネシウムは血糖値を正常化しエネルギー代謝や血圧調整に効果的です。心臓病、糖尿病の予防と改善に効果があります。カリウムは、ナトリウムと相互に働き、細胞の浸透圧の維持・酸とアルカリ平衡の維持・神経伝達など体の生理機能を調整している多量ミネラルです。むくみの解消や高血圧の予防・改善に効果があります。

カルシウムには、骨の維持強化はもちろん、血液などの体液をアルカリ性に保つ働きがあります。骨粗鬆症、高血圧、動脈硬化、尿路結石、糖尿病、アルツハイマー病、変性関節症などの予防改善が期待できます。

牧草牛の脂質には、オメガ6とオメガ3のアブラが、健康維持に最適なバランス(4:1)で含まれていると言われています。

 

■ボーンブロススープの活用法!

・朝食の代わりにこれからの寒い季節、温かいボーンブロススープはいかがでしょうか?

温かいものをお腹に入れると目が覚めるだけでなく、活力も湧いてきて、脳も働きだします。

お子様からお年寄りまでどなたにも美味しく召し上がっていただけます。

バターコーヒーが苦手な方にもお勧めです!

・乾燥野菜を入れれば簡単野菜スープの出来上がり!

・鍋のだし汁としてもご活用ください。

・お腹が空きにくくなるのでダイエットのお供に!

・保温ボトルに入れて持ち歩けばいつでもどこでも温かいスープが飲めるので、小腹が空いたときに便利です。

・病中病後のお見舞いや

・産前産後の栄養補給にも最適!

 

そして先日私はボーンブロススープを使ったファスティングに初挑戦しました。

1日1.5リットル前後のボーンブロススープ、水、お茶、バターコーヒーなど無糖の飲み物を飲みながら断食するのですが、

空腹に悩まされることも少なく、案外楽に2日間断食することができました。

是非皆さんもボーンブロスファスティングで体のリセットに挑戦してみて下さいね!

 

 

ボーンブロススープのお買い求めはこちらからどうぞ!

https://resast.jp/stores/article/20029/33166

 

 

resast.jp

 

オーガニックコットン草木染プロデュースバック3枚組